池田駅市緑丘の整形外科『みのり整形外科』です。

各種検査

必要に応じて様々な検査が可能です

当院は病院並みの精度の高い検査設備を扱っております。
触診だけではわかりづらい身体の内部の状態や、原因のわからない症状などを検査します。
患者様おひとりおひとり、丁寧かつ迅速に適切な診断を行います。

充実した検査設備

X線検査

X線検査

当院では天井走行式と言われる総合病院と同様の設備を採用しています。2021年現在最新の装置で、被ばく量の低減に加え、撮影では細やかな角度調整が可能です。首、腰、肩、肘、手、股、膝、足、とどこでも正確に詳しく画像診断検査が可能です。特に膝軟骨では評価の高いローゼンバーク法(立位・荷重時)の撮影を行うことができますので、変形性膝関節症でお困りの方は、ぜひ当院にて正確な検査を受け、今後の治療にお役立てください。

さらに、X線照射後、ほぼタイムラグなく撮影部位をモニターに映し出す医療機器を採用しています。卓越したX線透過能力と高感度性によってX線の被ばく線量を圧倒的に減少させ、撮影時間の短縮や明瞭な画像など、患者様のご負担を相当少なくするのと同時に、正確な診断を可能としています。
また、X線室は広くとっておりますので、車椅子の患者様もスムーズに出入りでき、車椅子に乗ったまま撮影することも可能です。

骨密度測定検査

骨密度測定検査
患者様にやさしい・低被ばく、検査時間が短い

腰椎・大腿骨近位部測定時の被ばくを最小限(胸部一般レントゲンの約1/4程度)に抑え、かつ検査時間は概ね3~4分と短時間で検査が可能です。

骨粗しょう症の患者様は増えています

日本は超高齢社会に突入しており、急速な高齢化に伴う国内の骨粗しょう症の患者数も増加しています。

骨粗しょう症は骨がスカスカになり骨折しやすくなる病気で、最初は自覚症状もないため骨が痛いということはなく進行していき、何かの拍子に折れてしまうという点が一番やっかいな病気です。
半年~1年間の間隔をあけて骨量測定を行えば、実際にその間の自分の骨の変化が分かり「今回も引き続き骨量が減少しているか?」「今までの生活でだいじょうぶなのか?」を判断することができます。
骨の状態を把握することで、食生活や、運動などの生活上の注意を行った予防、あるいは早期治療がはじめられます。

診療時間
 9:30~12:30
15:00~18:00

休診日日曜・祝日、水曜・土曜の午後

お気軽にお問い合わせください

tel 072-753-8700

〒563-0026 大阪府池田市緑丘2丁目8番16号
池田みどり丘クリニックビル3階

駐車場完備

阪急宝塚線 池田駅から 徒歩20分
阪急バス 「呉羽の里」バス停から 徒歩3分
PAGETOP
Copyright © 2022 みのり整形外科 All Rights Reserved.